作成者別アーカイブ: normanproduct

マンスリーいざき 2015年5月号 「流山市長選 当選のご報告とお礼」

去る4月26日に行われた第十八回統一地方選挙流山市長選で当選することができました。皆様の熱いご支援に心より御礼申し上げます。
皆様のご期待にお応えできるよう、これから4年間、流山の未来のために全力で頑張ってまいります。

当選

マンスリーいざき 2015年4月号 「あなたの34万円、無関心でいられますか。」

皆様、こんにちは。流山市長の井崎です。
4月26日の日曜日は、市長・市議会議員選挙の投票日です。

時折、市政に関心がない、とか政治家は誰がなっても同じ、という方がいらっしゃいます。
しかし、社長次第で、会社が成長しボーナスが出たり、業績が悪化し、賃金が下がるのと同じように、誰が市長になるか、市議会議員になるかで、市民生活や街の発展は大きく変わります。

それは、市長や市議会議員が、市民が納める税金の使い方を決める権限をもっているからです。

流山市民が流山市に収める納税額は、一世帯当たり平均、約34万円です。市長・市議会議員選挙は、あなたの納める税金の、使い方を決める人を選ぶ日です。

今月26日の投票日、または投票日前の1週間に投票できる期日前投票を利用して、あなたの権利を行使してください。

マンスリーいざき 2015年3月号 「千葉県唯一、こどもの増加率>高齢者の増加率」

市民の皆様こんにちは。流山市長の井崎です。
流山市の人口は、昨年3月31日に17万人をこえてから1年弱で、約17万3千人となりました。

さらに、流山市では出生率が、年々、高くなっています。
10年前の平成16年度には、流山市の合計特殊出生率は1.14で、国や千葉県の出生率を1割程度下回っていました。

その後、子育て世代の住民誘致により、流山市の出生率は毎年高まり、平成23年には、流山の出生率は、国や県を上回りました。
平成25年には、流山市の合計特殊出生率は1.50で、千葉県1.33、全国平均値1.43を大きく上回りました。

その結果、平成25年度、流山市は15歳未満のこどもの増加率が、65歳以上の高齢者の増加率を上回る、千葉県唯一の自治体にもなっています。

これからも流山市は子育て環境の充実に力を注ぎ、「母になるなら、流山市」「父になるなら、流山市」を築く為、全力投球してまいります。