カテゴリー別アーカイブ: マンスリーいざき

マンスリーいざき 2014年6月号 「流山市の最も多い年齢層は30代・40代へ」

市民の皆様、こんにちは。市長のいざきです。
既にご存知の方も多いかと思いますが、流山市の人口は今年3月末に17万人を突破しました。前年比で約3千人の増加で、今月には17万1千人を超える模様です。

昭和30年代から、落ち着いた住宅地として発展してきた流山市。
市となった昭和42年から平成4年までの25年間に、人口は4万人から14万人に増えました。しかし、その後10年間は人口推移が低迷しました。

8年前のつくばエクスプレス開業を契機に、市では子育て・教育環境の充実に力を入れ、子育て世代の住民誘致を進めています。
その結果、流山市の人口増加率は、千葉県下でトップとなっています。

同時に、流山市で最も多い年齢層が60代(団塊の世代)から30代・40代となり、市の人口が大幅に若返えりました。

流山市はこれからも、
市民には住みつづけたい街として、
市外の方には住んでみたい街として、
良質な街づくりに全力で取り組みます。
流山市にご期待ください。