カテゴリー別アーカイブ: マンスリーいざき

マンスリーいざき 2015年4月号 「あなたの34万円、無関心でいられますか。」

皆様、こんにちは。流山市長の井崎です。
4月26日の日曜日は、市長・市議会議員選挙の投票日です。

時折、市政に関心がない、とか政治家は誰がなっても同じ、という方がいらっしゃいます。
しかし、社長次第で、会社が成長しボーナスが出たり、業績が悪化し、賃金が下がるのと同じように、誰が市長になるか、市議会議員になるかで、市民生活や街の発展は大きく変わります。

それは、市長や市議会議員が、市民が納める税金の使い方を決める権限をもっているからです。

流山市民が流山市に収める納税額は、一世帯当たり平均、約34万円です。市長・市議会議員選挙は、あなたの納める税金の、使い方を決める人を選ぶ日です。

今月26日の投票日、または投票日前の1週間に投票できる期日前投票を利用して、あなたの権利を行使してください。